多目的ローン

多目的ローンでお金の悩みから解放されよう!

多目的ローンとは、使用用途を問わず、自由な目的で使用でろるローンのこと。
「生活資金が少し足りない」「買い物しすぎてしまって、返済が」「引っ越し費用がかさんでしまって」、
どんな目的でも利用することが可能です。限度額や審査の基準、金利水準は会社によって異なるので、
正しく比較して損をしないようにすることが非常に重要!
うっかり金利の高いローン会社から借り入れすると、金利だけで大変です。
また、お金を借りる、ということなので、会社自体の信用力も大切なポイント。
見るべきポイントが多くて大変ですが、1人でも多くの方がお金の悩みから解放されるように、
1つずつ丁寧に説明していくので、一緒に頑張っていきましょう。

利用者の満足度はピカ一!モビット

お金が今すぐ必要なのに、審査や手続きに時間がかかっては面倒です。
スピード審査の対応力と柔軟な対応で、利用者の満足度が非常に高いのが「モビット」の多目的ローンの特徴。
「小額なんだけど、とにかく早くなんとかしたい」「今日、お金が必要だ」そんなときもモビットなら安心です。
他のローン会社で断られてしまった方も、モビットだったら大丈夫、というケースもあるので、まずはチャレンジしてみる事をおすすめします。

初めてなら30日の無利息!プロミス

はじめてプロミスを利用する方には、非常にお得な「30日間無利息サービス」を提供するなど、細やかなサービスが人気のプロミス。
無利息期間が終わっても、利息は日数計算してもらえるから、払い過ぎで損をする心配がありません。
女性オペレーターが案内してくれる女性向きサービスをはじめるなど、新しい試みにも積極的。
お客様の利便性を重視して、便利なサービスを追求してくれるローン機関です。

 

安心感で選ぶ!オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

「まとまった金額をなんとかしたい」「信頼度を重視したい」という方に選ばれているのがオリック銀行カードローン。
マネー雑誌でもよく紹介されている、多目的ローンの代表選手のような存在です。年率3.0%〜17.8%と、業界最低水準の金利も魅力的。
複数のローンをまとめる「おまとめローン」にもご利用頂ける商品です。

多目的ローンの借り入れと返済について

機関によって異なりますが、多目的ローンの一般的な借り入れ手順は、
@まず審査の申し込み → A審査結果の通知 → B正式な申し込み → C融資 という流れになっているところがほとんどです。
必要書類としては、本人確認、所得証明、在職確認など、結構そろえる書類がたくさん。
小額なら、書類の数が少なくてすむローン会社もあるので、必要な金額と手続きの手間を天秤にかけながら、選択するといいでしょう。
返済方法も、分割で返していく「分割払い」、一度に返済する「一括払い」、お金があるときの「繰り上げ返済」など、
可能な方法は商品によって異なります。
使用できるATMや銀行にも違いがあるので、自分のライフスタイルにあった方法ができるローン商品を選ぶのがおすすめです。

多目的ローンとローンの一本化について

複数のローン会社から借り入れがあると、自分がいくら借りているのか、支払い残額はいくらなのか、
把握するのが難しくなり、債務超過に陥ってしまうケースもあります。
「自分はそんなことはない」という方でも、返済時のATM使用料が節約できる、
金利が安いローンにまとめることで総返済額が安くすむケースがある、などのメリットが。
「おまとめローン」と呼ばれる商品は審査が厳しいことも多いのですが、
使用しているローン会社に一本化の相談をしてみると、意外とすんなりOKだった、ということもあります。
「自分は無理だ」と諦めるより、試算だけでもお願いしてみるといいでしょう。